皆さんおはようございます。

いつも家電小僧にご来店頂きありがとうございます。

本日はネット回線についてお話させてください。

ネット回線と聞くと皆さん何を思い浮かべるでしょうか。

まずネット回線には大きく分けて自宅用と外出用があります。

自宅用は線をつなぐ事ができる為、速度が安定するメリットがあります。

外出用はノートパソコンで持ち運びが可能な為、各地でネットができるメリットがあります。

ですから、自宅用か外出用かによりメリット、デメリットが違いますので注意する必要があります。

では、それぞれについてデメリットをお話します。

まずデスクトップの方は住環境により回線を通す為に工事を必要としますし、回線の速度が速いタイプ(光など)になれば希望する方が多い為に順番待ちになりますので開通まで日数がかかります。

では外出用はどうでしょう。

外出用にはカード型や小型の機材をつなぐタイプなどがあり、それぞれをノートパソコンにつないでインターネットをするようになります。

ノートパソコンでも外出先に線をつなぐ場所があれば自宅用と同じと考えてください。

ノートパソコンで外出先からインターネットをする場合、どうしても速度がそこまで出ない為に動画や大きなファイルなどを扱うと時間がかかったりしますし、外出先によっては電波が届かなかったりします。

この電波が届かないというのは携帯電話などのイメージで考えて頂けたらと思います。

このように、それぞれメリット、デメリットがありますので皆さんがどういう形でインターネットをするかによって、どちらにされるかよく検討する必要があります。

これはデスクトップ、ノートパソコンどちらがご自身に必要かという事にもつながる話ですからね。

本日はインターネットの事についてお話させて頂きました。

次回はインターネットで具体的に色々なサイトを利用するお話をさせて頂きます。

本日もご来店頂きありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

おすすめの記事