皆さんおはようございます。

いつも家電小僧にお越しいただきありがとうございます。

皆さんはカメラを利用される際、フィルムを利用するカメラ(以下カメラ)とデジタルカメラ(以下デジカメ)どちらを よく利用されますか?

デジカメの場合は記録媒体(SDカードなど)や本体をパソコンに接続し、編集をすればよいですが、カメラの場合はそうはいきません。

解像度が比較的デジカメより高めなのは利点ですが現像等が必要となるのがネックです。

この現像の際に一つ追加注文することでパソコンでの編集が容易になります。

それはCD-Rです。

こちらを追加注文すると写真プリント以外にCDにも画像を書き込んでもらえますので後から編集などが可能となります。

他にもネガフィルムから画像をスキャニングし、データとして記録媒体(SDカードなど)に記録してくれるプリンターもありますし写真自体を携帯電話のカメラで取り込むのも一つの方法です。

つまり、パソコンで編集する為には、まずデータにする必要があるということです。

その際に解像度が高いのはプリント注文の際に追加注文したCD-Rとなります。

デジタルカメラは気軽に使えるけど解像度は高くないと…という方はぜひ一度CD-Rの追加注文を利用されることをお勧めします。

本日も家電小僧にお越しいただきありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。

現在発売中のパソコンBOOKは①購入編のみですが、今後発売予定の操作編・活用編との全三巻を合わせたセットも販売する予定ですので、まとめて購入される方はご注意ください。

『でじたる書房 ~家電小僧のパソコンBOOK①購入編~』 

http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/12177

『でじたる書房』は、アマチュアにも優しく幅広くライター発掘・広報活動に日夜尽力されている今注目の電子出版企業です。

http://www.digbook.jp/

おすすめの記事